横浜離婚相談室みらい・離婚・離婚相談・離婚カウンセリング・離婚回避・離婚問題・浮気・性格の不一致・熟年離婚・離婚カンセラー

横浜相談室みらい
男性のための離婚相談

■妻からつきつけられた突然の「離婚」

「何故だ?」という疑問や激しい怒りと共に「やばい」、「困った」、「どうしよう」という考えも同時進行していました。そして「どうやってこの場を切り抜けようか」ものすごいスピィードで返事の言葉を探しました。そこには妻から離婚を叩きつけられたカッコ悪い自分がいて下手に出るべきか、強気でいくべきかを決めかねていました。
これは、私の「妻からの三下り半 」体験ですが、こんな状況になっても夫が妻の離婚理由より自分のことだけを心配していることがよくわかります。とかく男性は結婚するまでは、さわやかな笑顔とやさしい言葉で女性を追い求めますが、一旦、結婚してしまうと妻を自分の所有物と思い込み無意識のうちに態度を一変させてしまっているのです。

■夫婦喧嘩はボヤ、火を消す事が出来なくなると「離婚」

夫はそれほどひどい扱いをしているとは思っていないので、妻が我慢していることに気がつきません。妻も「夫は仕事で忙しいのだから仕方がない、子どものためにも我慢しなければ」と思い、いつかは結婚前のやさしかった夫に戻ってくれるだろうと我慢し続けます。しかし、それが馴れ合いとなり「我が家だけは大丈夫」とタカをくくっている夫は、或る日突然我慢の限界をこえた妻から反撃を喰らうことになるのです。
生まれも育ちも違う他人同士が共同生活をしているのですから、うまくいかなくて当たり前。離婚の火種はどんなに仲良くみえる夫婦にも必ずあります。問題なのはそれを放っておくことです。夫婦喧嘩がボヤですめばよいのですが、大火事になってからでは遅いのです。
悩み
私の浮気が妻にバレ、いくらあやまっても許してもらえません。遊び半分とはいえ後悔しています。どうしたらいいでしょうか。(40歳・男性)
「浮気のひとつやふたつ、男なら誰にでもある、そのくらいは男の甲斐性だ。」で済まされる時代は終わりました。男女平等がうたわれて久しい今の時代、女性は堂々とその権利を主張するようになりました。夫婦間のトラブルは暴力、暴言、性格、価値観、SEX、金銭、実家などたくさんありますが、浮気(不倫)は裏切り行為という意味で他のトラブルとは違い、奥様が受ける心の傷が特に深いのです。それがたった1回であっても許せないし、何年たっても忘れることができません。
確かに過ちは誰にでもありますし、あなたにも言い分はあるでしょう。しかし失った奥様の信頼を取り戻すにはそれなりの覚悟と努力が必要です。まずは今までの結婚生活を含め、今回のことで奥様が受けた心の傷の深さを感じとることから始めてみてください。あなた自身の気持ちが心底変わらないと奥様の気持ちを変えることなどできないからです。うわべだけの謝罪では何も伝わりません。
この世には男と女しかいないし、何年も一緒に暮らしているのに、なぜか互いの心のうちは分からないものです。あなたが本当に奥様とやり直したいのであれば「何年かかっても妻の心の傷を俺が元どおりにしてやるんだ。」くらいの覚悟で取り組んでください。

新しい人生のスタートのために<離婚を決断している方へ>

夫婦間トラブルの原因がどちらにあるにせよ、修復が不可能なまでにこじれてしまった場合には離婚の話し合いも当事者同士では、なかなか前に進みません。
どうしてもお互いの金銭的な利害がぶつかり、ぶんどり合戦となってしまうため、最後はしびれを切らした方の負けとなるか、調停や裁判で決着をつけることとなります。
今後は2007年4月実施予定の「離婚時の年金分割」なども絡み、男性にとっては更にきびしさが増すと予想されます。費用や期間もさることながら精神的な苦痛も相当なもので、実際に離婚で10数キロやせてしまう男性もいます。新しい人生のスタートで疲れきってしまっていては病気にもなりかねません。

離婚や夫婦のやり直しに関する知識と、最新の情報を持つ当相談室に、お気軽にお越しください。あらゆる方面からサポートいたします
離婚や夫婦やり直しに関する正確な知識と、最新の情報を持つ当相談室に、お気軽にお越しください。あらゆる方面からサポートいたします。